聖ゲオルギオス聖堂(コプト)(684年)

コプト教会の聖ゲオルギオス聖堂は聖処女聖堂のすぐ隣に位置している。聖ゲオルギオスのもともとの聖堂は、聖キュロスと聖ヨアンネスの聖堂も建設した書記アタナシウスによって建設された。この教会は19世紀に火事によって破壊され、オリジナルの建造物で残っているのは「婚礼の間」として知られる部屋だけとなっている。